社会福祉法人善き牧者会 児童養護施設小百合園のホームページです。

社会福祉法人 善き牧者会 児童養護施設小百合園
社会福祉法人 善き牧者会 児童養護施設小百合園

ブログ

ホーム > 新着情報 > ブログ

仙台国際ハーフマラソンに行ってきました!

令和元年5月12日は青葉通りにて第29回仙台国際ハーフマラソンの応援に行ってきました。

2仙台ハーフ応援.jpg

市内四つの児童養護施設から子どもと職員が集まっての応援。傍らには「児童養護施設」の横断幕も

ケヤキ並木の木陰区間,ランナーの皆さんにとって青葉通りはいかがでしたでしょうか?

 

真剣にタイムを競う車いすを含むトップランナーたちが順に駆け抜けていくと,の次は一般ランナーの出番です。

思い思いのいでたちで参加の方々も多く,また走りも健脚を活かしたり自分の体力に挑戦していく等,

各自の走りを支える様々なスタイルが見えました。

中には沿道に手を差し伸べてタッチもしてくださる方もいて,応援する側はとても楽しいのです。

 

応援のきっかけは,チャリティーランナーによる施設への寄付を頂いたことです。

小百合園では,頂戴した寄付金を主に高校生の自立のために使わせていただいております。

それは高校生活において自分自身を肯定的に受け入れ,その先も自信をもって生きていくためであり,

できる限り世間と同様のチャレンジによって積極的に将来を見据えた活動をしていくためであったりします。

それらは子どもたちにとって本当に貴重な機会となっています。非常に有り難い支援です。

 

ランナーの皆様は,ゴールまで怪我なく無事に完走されたのでしょうか。

ここに心から感謝を申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:ブログ   2019/05/15  

静かな朝です。

雨のそぼ降る静かな朝,小鳥のにぎやかさに宿直の園長,目を覚ましました。

午後からは天候も回復傾向とのことです。

昨夜は平成の終わりをテレビで見届けた中高生たちも結構いました。

そして,朝食後は小学生たちが朝刊の大きな見出し―「令和」の幕明け―を見ながら,

職員から天皇家の家族関係を教えてもらっていましたね。

P5010877.JPG

富山花(チューリップ) 多種の寄せ植え それぞれに 水滴帯びて なお引き立てり   by園長

P5010880.JPG 

さすが富山産のチューリップ,とてもきれいですよね。

これは,富山市なのはな農協青年部・女性部の皆様から頂きました球根を植えていたものです。

おかげさまで,今年の春も小百合園の庭が彩り,子どもたちがそんな景色を当たり前に見て生活しています。

そういう経験は人が育つ原体験としてすごく意味深いことだと思います。

富山市のなのはな農協の皆様,あらためてありがとうございました。感謝しております。

 

 

カテゴリ:ブログ   2019/05/01  

小さな初もの続きです。

朝から曇り,時々晴れ間ありです。

今朝,この枡江地域でウグイスの初鳴きを聴きました!(園長調べ)

昨日は昨日で園庭のミツマタに吸蜜中の蝶々を発見しました。

今年初の蝶々は,なんとアカタテハ! 珍しいなぁ…ということで

勝手に幸先の良さを感じます。(写真が間に合わずすみません!)

とてもいい香りです。
蝶は逃げてもいい香りです。
 

また,福寿草に続いてクロッカスやシラーも咲きだしました。

子どもたちの入学式よりもちょっとだけ早く顔を出した春の花たち。

陽光をしっかりと受けとめてます。
陽光をしっかりと受けとめてます。

 

見ようによっては,まるで退所・自立していった子どもたちのために

外へ向かってエールを送っているかのようにも…

 

いつも小百合園の子どもたちを気にかけてくださる皆様方,

職員一同,感謝しております。

 

 

 

*後日再び蜜を吸いに来たらしく,休息中の姿を撮影成功です!

アカタテハ
アカタテハ

 

カテゴリ:ブログ   2019/03/22  

包みこまれます。

 

昨年からお話を頂いておりました企業様より,

子どもたちのためにと掛敷布団セット30組を頂戴いたしました。

鈴木
鈴木社長様,仙台支店長様,社員の皆様と記念撮影を。

 

宿直で布団の中の子どもたちに感想を聴きますと,

「あったかいよ♡」「すっごい,ふかふか」等とみんな笑顔です。

一日の終わり,寝入るまでのひとときに寂しさを感じる子もいるかもしれません。

そんなとき,温かく体を包み込むお布団の役割って実は大切なんですね。

子どもたちの様子を見ていてそう感じてしまいます。

睡眠は明日への活力!

株式会社はなまるリビングの皆様,このたびは本当にありがとうございました。

大事に使わせていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:ブログ   2019/02/25  

楽しい来訪神?

今年の節分はずいぶん暖かいですね。

玄関に柊もイワシも出さなかったせいでしょうか。

来てしまいました。

 

       …鬼が!今年はたくさん!

鬼6名様
鬼御一行様

 

あまりの可愛さに事務所では大人が笑って迎えました。

「どうぞどうぞ!」と。

 

でも,これでは「笑う門には鬼来たる」ですね(笑)。

もしかしたら,夜に本当の鬼が来るのが怖くて,ついつい予行演習しちゃったのかな?

いや,やっぱり楽しそうだなぁ。

 

この日の夜,小百合園ではいっぱい豆がまかれ(食べられ)ましたよ。

「病気の鬼だけは出ていけー!!」

 

 

 

カテゴリ:ブログ   2019/02/04  

今日は終日,葉っぱの雨です。

秋のシンボルツリーです。
秋のシンボルツリー

小春日和です。

今日は仙台市ほほえみの会の皆様が来園し,

小百合園の落ち葉掃きをしてくださいました。

5名の里親さんたちと職員で一時間ばかり汗をかき,

なんとゴミ袋にして30個分も集めたのです!

結構な労働になってしまいましたね。本当にありがとうございました。

仙台市
仙台市ほほえみの会の皆様と本日の成果の一部

 

落葉を集めながら園長,空を見上げて思いました。

この落ちてくる葉っぱを今,全て掃ききることなんて到底無理だなぁ。

さっき綺麗にしたところには,もう数枚の葉っぱが散らかっているんだもの。

 

これはまさに子育てと一緒じゃないですか?

掃いても掃いても落ちてくる葉っぱ。落ちきらなければ延々と続く作業。

(この場合は樹を見上げれば終わりが推察できるからいいですけどね。)

 

子育て中に起こるトラブルや困り事に悩むことも多い日常。

対応に追われている最中は,その終わりがいつかなんて分かりませんからね。

 

これが自分一人でやっていると思うと疲れたり,苛々したり,

誰かに不満を抱いたり,そんな気持ちが湧いてきてしまいがちです。

ところが自分の周りに,すぐ近くに同じ作業をしている仲間が居るだけで

気持ちが違うんですね!これがまた。

 

見えない何かでつながっている仲間のようなイメージです。

 

今日この日,同じ作業をする里親さんと施設職員。これが象徴的ですね。

普段はお互いにそれぞれの場で,それぞれのお子さまと生活しています。

そこで感じている悩みも一緒なら,喜びも感動もまた共通のものですよね。

仲間が居ると感じるとき,そういう風に考えられたりします。

 

里親さん同士,施設同士,そして何より里親さんと施設とが

これまで以上に手を取り合うことの意義の大きさをしみじみと思います。

作業後の爽やかさを共感できた嬉しさと,お越しいただいた感謝が込み上げます。

 

仙台市ほほえみの会の皆様,秋空の下,気持ちの良いひとときを

いただきまして誠にありがとうございました。

そして,これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

カテゴリ:ブログ   2018/11/13  

秋,突入です。

ある朝,一人落ち葉を掃く園長に援軍が加わりました。

その瞬間をパチリ。

「」
熊「いよいよ秋ですね~」

熊君もいいところで。頼りになります。

「今度焼き芋」
熊「今度焼き芋ごちそうしてください。」

「手伝ってくれればお安い御用。」

 

ここで園長,突然子どもにクイズを出題します。

Q:お掃除をしてキレイになる所が二つあります。

  さて,それはどことどこでしょうか?

さあ,この二人の子,それはもう真剣に考えてくれました。

ヒント:一つは目に見える所で,もう一つは見えない所だよ。

 

 

しばらくして答えを知った二人は,とても晴れやかで

すっきりした納得顔を見せてくれました。

子どものそういう純真な心というのは,本当に大事に育みたいものです。

その後,この二人は何人かの職員に同じクイズを出しては

その反応を楽しんでいましたとさ。

 

 

 

 

A:①掃除をした場所  ②整って気持ちよくなった心の中

カテゴリ:ブログ   2018/10/06  

ご支援をありがとうございます。

井和實業株式会社様七十七銀行新伝馬町支店様を通じて

 卓球台をはじめ,卓球が楽しめる一式セットを寄贈してくださいました。

鮮やかなブルーに白い球がよく見え,弾む球が嬉しい気持ちのように踊ります。

 これから永く大切に使わせていただきます。

卓球が上手になって,中学生になったら卓球部に入るかもしれませんね。

 そうやって自信をつけていってもらいたいと思う一コマです。

本当にありがとうございました。

 

カテゴリ:ブログ   2018/07/02  
社会福祉法人 善き牧者会 児童養護施設小百合園

〒983-0837
宮城県仙台市宮城野区枡江1-2【MAP】
電話 022-257-3898 
FAX 022-354-1822
【E-MAIL】

Copyright(C) 善き牧者会 児童養護施設小百合園 All Right Reserved.

pagetop