社会福祉法人善き牧者会 児童養護施設小百合園のホームページです。

社会福祉法人 善き牧者会 児童養護施設小百合園
社会福祉法人 善き牧者会 児童養護施設小百合園

2019年12月

ホーム > 新着情報 > 2019年12月

クリスマス会が終わりました。

今年はスキー場も雪が降らないそうで,

クリスマスでも暖かかったですね。

PC201392.JPG

当日はご多用の中をお越し下さった皆様,ありがとうございました。

小百合園玄関のクリスマス装飾
小百合園玄関のクリスマス装飾

 

24日はホーム毎のパーティーを行いました。

そして,これは当日の夕食メニューの一部と,ご寄贈いただいた

お菓子のブーツです。

PC241403.JPGPC241412.JPG

毎年ですが職員全員で連携し,子ども達と作り上げた会です。

イエス様の誕生を祝いつつ,皆様への一年の感謝を表現いたしました。

子ども達のいつもと違った顔をご覧いただけましたならば幸いです。

 

今年も残すところあと数日,皆様には陰に日向にと

多大なるご支援をいただきまして誠にありがとうございました。

そして,ついにオリンピックイヤーですね。

どうぞよいお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:ブログ   2019/12/28  

地球を掃除するの巻

12月1日,小百合園の小中学生は荒浜海水浴場に行きました。

長年お世話になっている仙台宮城野ライオンズクラブ様の企画に

参加させていただき,子ども12名,職員2名で地球掃除です。

他にも視覚支援学校,聴覚支援学校の生徒や先生,保護者の皆様が

お仲間で,海岸清掃に気持ちの良い汗をかいたのです。

PC011338.JPGPC011345.JPGPC011344.JPG

PC011349.JPGPC011351.JPGPC011346.JPG

その後は炊き出しの昼食とマジックショーの

ひとときを楽しませていただきました。

 

ライオンズクラブの方からも教わり,聴覚支援学校のお兄さんからの

感想にもありました。

『掃除をすると心も洗浄されるのです。』

そのとおりでした。

 

わが子どもたちには,プラスチックごみの海洋汚染が

どれだけ海の生き物の命を奪っているのかを事前に園長,話していました。

砂浜には本当に本当に多かったのです。

細かくなっていくプラスチックごみが…。

それで思いました。誰もわざわざ海までごみを捨てには来ないでしょう。

ということは,これらのごみは確実に生活の身近な場所で捨てられたものが

雨や風で移動し,川に流された結果海に辿り着いているに違いありません。

ごみは「捨てるべきところに捨てる」「落ちていれば拾う」という習慣を

いかに身につけるかに,これはかかってきますよ。

プラスチックを大量消費する国だからこそ,大事な一歩です。

子どもたちとそんな話もしながらの日曜日でした。

 

仙台宮城野ライオンズクラブ,視覚支援学校と聴覚支援学校の皆様方,

貴重な時間を共に過ごさせていただき,本当にありがとうございました。

カテゴリ:ブログ   2019/12/03  
社会福祉法人 善き牧者会 児童養護施設小百合園

〒983-0837
宮城県仙台市宮城野区枡江1-2【MAP】
電話 022-257-3898 
FAX 022-354-1822
【E-MAIL】

Copyright(C) 善き牧者会 児童養護施設小百合園 All Right Reserved.

pagetop